Sparkles*United

映画のレビューと日々の出来事
In search of small and big adventures...
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

    2009.12.14 Monday | - | - | - -
ヒルズ、ピンチ!?
いよいよ防衛庁跡地にミッドタウンがオープン。
プレ・オープンに行ってきました。
昨日は本当の関係者で、今日はテナント関係や近隣住民だったようです。
別に開発に関わってこられた担当者や建築家を知っているという理由では全然なくて、贔屓目なしによい場所になったと思います。空間もテナントも良いなと思いました。

隣の古ぼけた区立公園を一体的に整備して、都心に大きなオープンスペースを創出する。安藤忠雄さんに彼の得意とする「ちっちゃい建築」を依頼する。マスターアーキテクトを置いて全体をシームレスにプランニングする。美術館を誘致する。ほんの5年前までは殆どありえなかった、大規模な高級賃貸住宅をつくる。地下鉄の駅から直結させる。(結果系ですが)ある意味荒廃しかけていた(と思う)近隣の価値を一気に押し上げる。
一番カレントな都市開発プランニングの手法が結集した今回のプロジェクトです。公園なんて、都市プランナーが一度はやってみたいとあこがれる、Creative Solutionです。
(近隣の交通渋滞だけは心配してます・・・)

途中では「和をテーマにするっていうことになったけど、どうしよう?」「テナントの美術館はどうするか」などといったお話を聞いていたし、色々と紆余曲折があったわけですが、ほぼ5年で開発を上手く纏め上げた一人ひとりの方に敬意を。

ヒルズは映画館、J-Wave、美術館、Tsutayaというコンテンツでもっていると思うのですが(+個人的には全く関係がないが高級ブランド)、オープンした当時に比べてラジオというメディアの牽引力は落ちているし、美術館はオリジナルのコンテンツを毎回作り上げるかたちなので、労力がかかっていそうな割には満足度が低い感じです。ミッドタウンにもTsutayaが出来てしまったし・・・あとはシネマだけでしょうか?
一時期もてはやされた「ヒルズ族」という言葉が、今ではかなりネガティブなインパクトをもっている気もします。
ヒルズは建築的にもUglyで、プランニングも余り上手くないことを考えると、これからテナントやコンテンツでもっとドライブしていかないと厳しいかな〜と思います。

ともあれ、ミッドタウンは30日に正式オープン!新しい散歩のデスティネーションができて嬉しいです。
スポンサーサイト
    2009.12.14 Monday | - | - | - -
確かミッドタウンは1990年頃、大阪の民間女性が防衛庁跡地に官僚と共に提案意匠模型を審議に上げたものです。
民間から挙げられた都市再生全体構想が政府に取り上げられた情報を聞いて驚きました。
桧町公園と敷地を一体化された全体プランと緑地をまんま残す案に当時の大臣達が舌を巻いたとか。
厚生大臣の頃の小泉元首相は
"こんなとこに僕住みたい!"と
おっしゃって官僚たちが困ったと聞きました。
父が官僚でしたので記憶に残っています。

日本の先駆け五つ星ですよね♪楽しみです。
| norinori | 2007/03/26 1:08 AM |
コメントありがとうございます!
そっかぁ、そんな前から全体プランの構想があったのですね。17年越しのビジョンだと考えると、一層感慨深いです。
| Meri | 2007/03/26 1:06 PM |









http://sparkles.jugem.jp/trackback/61
page top

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
Flickr
www.flickr.com
sparklink02's Life photoset sparklink02's Life photoset
My Other Blogs
テーマごとにBlogを分けました。 merinowork:編み物とクラフト cinema bleu:映画も分ける予定です。まだこれから。
PROFILE
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
Search this site.
SPONSORED LINKS