Sparkles*United

映画のレビューと日々の出来事
In search of small and big adventures...
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

    2009.12.14 Monday | - | - | - -
Twinkle's Big City Knits
ひさしぶりで済みません。。。
何故か会社のパソコンからブログのエントリーページが見れなくなってしまって、
今朝は駄目だったのに何故か今直りました。
最近家ではいろいろ忙しくて余りインターネットしていないので、
会社じゃないとブログ更新できないんですよ。
な・ぜ・な・ら・・・
この本に出会ってしまったからです〜

アマゾンでレース編み関係の本を探し回っていたせいか、ある日オススメに出てきて、買ってみました。これがすっごく可愛くて!
本を一通り読んで糸をネット探し回ること1週間、糸の到着を待つこと1週間。
その間ずっと寝る前に編み方の研究をして、わくわくしてました。
昨日ついに毛糸が到着。
いえ、分かってます。もうセーターの時期は終わっちゃったって。
でも次の冬まで待てない可愛さ。すごく簡単だし。これまで見たことがないような太い糸を使って編むので、あっという間にできるという噂です。実はこれまで何度もマフラーは編んできましたが、セーターを完成させたことは一度もないのです・・・(何度かチャレンジはしました)。この本に出会って敗因に思い当たりました。いつも編み物の本に載っているデザインが気に入らないかサイズが合わないので、自分で勝手に変えようとして訳がわからなくなって失敗するのです。そのまま作りたいと思える編み物の本を見つけたのは本当に初めて。

デザインはカジュアルな極太毛糸を使った日常着中心ですが、夏用のシルクコットン糸で編むカーディガンやキャミ、モヘヤのカーディガンなども載っています。仕事用ではないので、どちらかというと日曜日のお稽古事用をイメージしてます。

アメリカのアマゾン等を見ると、この本への愛憎入り混じったレビューが沢山寄せられています。「愛」はもちろんデザインのキュートさに対して。「憎」の原因はサイズ。Lサイズでもアメリカ人の標準体型には小さいのだとか。この本は「拒食症の人向けか!」と文句がたくさん。う〜ん。この本の著者はNYで活躍する台湾出身のファッションデザイナーです。アジア人の体系に合わせてデザインしちゃったんですね、きっと。わたしにとってはこの本100%パーフェクト、なんだけどなぁ。

ちなみに、忘れちゃったかもしれませんが、わたしの今年のテーマのひとつは「編み物」。(もうひとつは勿論フランス語で、あとはモチロン仕事、です。)この間のレース編みも完成させたし、頑張ってます。

JUGEMテーマ:注目★BOOK
スポンサーサイト
    2009.12.14 Monday | - | - | - -









http://sparkles.jugem.jp/trackback/217
page top

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
Flickr
www.flickr.com
sparklink02's Life photoset sparklink02's Life photoset
My Other Blogs
テーマごとにBlogを分けました。 merinowork:編み物とクラフト cinema bleu:映画も分ける予定です。まだこれから。
PROFILE
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
Search this site.
SPONSORED LINKS