Sparkles*United

映画のレビューと日々の出来事
In search of small and big adventures...
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

    2009.12.14 Monday | - | - | - -
経営の未来
評価:
ゲイリー ハメル
今読んでいる本はコレ。「技術に関しては皆イノベーションに必死なのに、経営管理の方法はここ100年くらいブレークスルーが全く無い」という問題意識から始まり、実際他社と比べて革新的な経営管理を行っている3社(ホールフーズ(スーパーマーケット)、ゴア社(ゴアテックの会社)、グーグル)の事例を紹介しています。
具体的な提言をしているというより、世の中に意識の変革を迫る、といったような趣旨の本だと思います。事例のところまで読みましたが、結構面白い。
っていうか、今がちがちの旧態型の会社で働いていて、日々会社の仕組みやオペレーションの古さにイライラしてしまうんですよね。非効率・不合理っていう訳じゃないんだと思います。効率が良いからこういう形になったんだろうと思うし(問題点が無いとは言いませんが)。ただ、会社を良くしようとか、世の中を先んじようとかいう意識がゼロ。そこに大きな不満を感じます。
巨大金融機関において経営管理のイノベーションは可能なのか?

JUGEMテーマ:注目★BOOK
スポンサーサイト
    2009.12.14 Monday | - | - | - -









http://sparkles.jugem.jp/trackback/207
経営 管理
経済とは、ものやお金、サービスが流通していく仕組みのことをいいます。 個人の家計、企業の収益、国家財政まで大きな流れを作っていて、さまざまな学問や法律、国際問題に発展しています。 経済を反映した国際問題としては、主に漁業と密接に関わる、水域問題。これは
経営について / 2008/03/16 3:28 AM
page top

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
Flickr
www.flickr.com
sparklink02's Life photoset sparklink02's Life photoset
My Other Blogs
テーマごとにBlogを分けました。 merinowork:編み物とクラフト cinema bleu:映画も分ける予定です。まだこれから。
PROFILE
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
Search this site.
SPONSORED LINKS