Sparkles*United

映画のレビューと日々の出来事
In search of small and big adventures...
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

    2009.12.14 Monday | - | - | - -
Good Shepherd
評価:★★★★

劇場公開中です。邦画に押されて上映館が少なく、錦糸町のTOHOシネマに行ってしまいました。もともと邦画は殆ど観ないので何とも言えませんが、でも今公開中の一部の作品と比べたら、そんなの上映するくらいだったら「グッド・シェパード」を上映してくれ、と腹立たしいです。
すごく面白かったです。今年映画館で観た中ではベスト3には入るかな。
★を5つにしなかったのは、やはり年に1本しか見ない人に勧められるかというと、これはちょっと玄人向きかなと思うので。
3時間の大作。戦前から戦後ケネディ時代あたりまでのアメリカ外交の裏側を交えながら、CIA設立に人生を掛けた人物の半生を追っています。歴史やスパイやヒミツが好きな人なら、かなり楽しめると思います。事前にYAHOO!の映画レビューをみましたが、長過ぎて退屈と書いている人とすっごく面白いと書いている人で別れていました。
マット・デイモンが扮する主人公が諜報活動に人生を捧げて、魂までCIAになっていく様がすごいです。大学時代にロマンチックでユーモアがあった同じ人物とは思えないほど、冷徹で無口で常に人の裏をかく諜報員に成長していく姿がすごくもあり、哀しくもあります。中年になってからのネズミ色でくたびれた血色の悪い様子が、ミヒャエル・エンデの「モモ」に出てくる時間泥棒のようです。
観る際は、日付に注意です。Yahoo!のレビューに「日付に注意していないと前後が分からなくなる」と書いてあり、そのアドバイスが非常に役立ちました。色々な時代に頻繁に飛ぶので、それだけは気をつけながら観てくださいね。特に、キューバ危機の数日間。
なんとなく、大きなスクリーンで観て欲しい感じの映画です。

JUGEMテーマ:映画


スポンサーサイト
    2009.12.14 Monday | - | - | - -









http://sparkles.jugem.jp/trackback/137
ミヒャエル・エンデに関するサイト
ミヒャエル・エンデに関する情報ページです。
ミヒャエル・エンデWEBインフォ / 2007/12/04 8:17 AM
page top

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
Flickr
www.flickr.com
sparklink02's Life photoset sparklink02's Life photoset
My Other Blogs
テーマごとにBlogを分けました。 merinowork:編み物とクラフト cinema bleu:映画も分ける予定です。まだこれから。
PROFILE
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
Search this site.
SPONSORED LINKS